登録・ログイン

コロナ禍での出産祝いについて

2021/07/15
by 落合 幸太郎

2021年7月14日(水曜日) 東京では感染者が1,000人を超えました。

すでに2日前の12(月)から東京では4回目の緊急事態宣言が出されています。

4回目の緊急事態宣言
2021年7月23日(金)オリンピック開催
ワクチン接種数の減少
など色々など多くの方が大変な時かと思います。

東京オリンピック, シルエット, 2020, スポーツ, 体操, フィットネス, 男, オリンピック大会

そんな環境の中ですが、赤ちゃんが日本では毎日生まれています。

出産されたご家族からのご報告がラインやメール、電話、はがきなどで届く方もいらっしゃると思います。

いつも以上に大変な時にご出産されて、赤ちゃんやご家族が健康であってほしいと節に願います。

さて、現在コロナ禍での出産祝いでできればしたい3つのことがこちらです。

1.ショップから出産祝いを発送してもらう

=感染リスクも踏まえ、手渡しの訪問よりは発送のほうがリスクが少ないという観点から。

2.土日祝など指定で発送してもらう

=すぐに届けたい方も多いため、なかなか週の初めに購入して土曜日指定などはしにくいかと思いますが、ママへの負担や感染リスクを少なくするためにも土日祝指定発送してみてはいかがでしょうか。
 土日祝のほうが旦那様やご家族の方が商品を受け取れるので、ママへの負担が減ります。宅配便と会わないでいいのでママへの感染リスクも少し軽減されるかと思います。平日、リモートで仕事をしている方にも宅配便の受け取り作業があるため、土日祝指定着がおすすめです。

3.ベビー服を贈る

=コロナ禍でなかなか外出ができない時期に、かわいいベビー服を贈ることで部屋にこもりっきりのご家族にも赤ちゃんにかわいいベビー服を着せることができます。
素敵な写真・思い出も残せると思います。

 

出産祝いには悩むことが多いと思いますが、
ハッピープラスでも多くの出産祝いを販売しています。

是非ご覧ください。


 

 

 

 

 

女の子出産祝い カテゴリー

© 2011-2021 出産祝い通販Happy Plus.All rights reserved